レトロゲーム売ろうかと思っている方に言いたいことがあります。それは・・・

レトロゲームはその辺で売ってはだめ!!

最新のゲームなどであれば、どこで売ってもそこまで買取額に違いはありませんが、レトロゲームは別。売る所によってはゴミみたいな値段で買取ところもあるので、ちゃんと価値がわかるところで売るようにしましょう。

とはいえレトロゲームを買い取ってくれるところなんで近所に殆どないよ、という方もいると思います。そういう私もそのうちの一人。

そんなときは宅配買取を利用しましょう。宅配買取ならどこに住んでいても同じ価格で買い取ってもらえるので、宅配買取がおすすめです。

ただここで気をつけたいのが、宅配買取業者によっても買取額が違うということです。どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思うの方がほとんどだと思います。

とはいえ、ゲームの買取額は時期や在庫状況によって変わってくるので、どこが一番高く売れるかはなかなか難しいところです。

ただ買取額が事前に表示されている買取業者もあるので、そのあたりを参考にしていけばどこで売れば一番高く売れるかはある程度わかるかと思います。

ではここからはレトロゲームの宅配買取をしてくれる業者を紹介していきます。

その前にそもそもレトロゲームはどこまでがレトロゲームなのか少し気になるところです。ファミコンやゲームボーイ、PCエンジン、メガドライブなど1990年前後に発売されたゲーム機はレトロゲームといっていいと思います。

じゃあ2000年前後に発売された、プレステ、プレステ2、セガサターン、ドリームキャスト、ゲームキューブなどこの辺りはどうなのか。プレステ、セガサターンなんかはレトロゲームな感じがしますが、プレステ2やゲームキューブあたりはあまりレトロゲームな感じはしません。

で、とりあえず調べてみたらどこまでがレトロゲームという定義は特に無いようです。まあ世代にもよるだろうし、その人の感覚でレトロゲームの判断をしている人が多いみたい。

結局どこまでかわかりませんが、古いゲームを買い取ってくれる買取業者であれば、ほとんどのハードも買い取ってくれるということ。ですので、レトロゲームを売る場合はあまり気にしないでいいみたいですね。

では少し話がそれてしまいましたが、本編に戻ります。

駿河屋

駿河屋は1998年にインターネット通販事業を開始した老舗の通販サイト。最新ゲームからレトロゲームまで取り扱っており、買取だけでなく販売も行っています。

買取については、事前に買取価格が確認できます。


こんな感じで売りたいゲームを検索できます。箱説有り無しで買取価格を見ることもできます。

また買取方法はあんしん買取とかんたん買取の2種類があり、あんしん買取を選べば、事前に買取額を確認してから、商品を送り売ることができるのでおすすめです。

買取額に関しては多くのゲームソフトの価格を公開しているだけあって、買取額も高いです。買取額は在庫によって変化するので、在庫が増えてくると安くなったり、在庫が少なくなると高くになったりします。

私も何度も利用しており、買取額に関してはかなり良いほうだと思います。他には買い取りアップキャンペーンも定期的に行われているので、そういう時を狙うのもよいかと思います。

ただ駿河屋は買取にかかる時間がとても遅いので、急いでいる方にはあまりおすすめではありません。

■まとめ

急いでなければ間違いなくおすすめ。とりあえずあんしん買取で査定だけでも出してみよう。

公式サイト:駿河屋

レトログ

レトログは宅配買取専門のゲーム買取業者です。元々はヤマトクでしたが、現在はレトログに名称が変更されています。買取額は一部商品だけ紹介されているものの、ほとんどの買取額は事前にはわかりません。


このように一部商品は紹介されているものの、ほんとに少しだけです。また公開されている買取額は駿河屋と比べるとほとんどの商品が駿河屋のほうが高かったです。

■レトログの利点

・送料が無料

ぐらいですかね。キャンペーンも行っていることもありますが、最低買取保証10円や10点以上で買取額500円アップなど全体的に弱いです。

それにもともとヤマトクの評判はあまりよくなく、買取額が安いという声も多いです。名称を変更したのも調子がよかったら変更しないでしょうし、そういう評判の悪さから変更した可能性もありますね。

■まとめ

買取額に不安。ただ対応は早いみたいです。事前に買取額がわかればいいのですが、商品を送ってから出ないとわからないです。

公式サイト:ヤマトク

ninebit

ナインビットは宅配買取専門のゲーム買取業者です。まだ比較的新しい買取業者なのでネットのレビューや口コミなどはあまり多くはありません。

ここで一つ気になったことがあったのですが、ナインビットの所在地が石川県金沢市とレトログ(旧ヤマトク)と同じです。ひょっとしたら同じ会社かと思えば、ナインビットは「株式会社着物インターナショナル」、レトログは「株式会社山徳」ということで違う会社みたいです。

ただ気になったのが、古物許可証の番号がどちらも「石川県公安委員会許可 第511010007835号」と同じでした。

ということは結局同じ系列の買取業者のようです。

ナインビットもレトログと同じように、買取価格を紹介しているのは一部商品のみとなっており、ほとんどの商品の買取価格は査定を出してもらうまでわかりません。

レトログは買取額の評判があまりよくないですので、同じ系列のナインビットも同じことが考えられます。ただ紹介されている商品を見てみたら、ナインビットとレトログの買取額はすべて同じというわけではないみたいです。

■ナインビットの利点

・段ボールを用意してくれる

キャンペーンを行っていることもあり、段ボールを自分で用意すると査定額500円アップや、対象商品のまとめ売りで査定額アップなどがあります。

■まとめ

レトログと同じく買取額に不安。段ボールを用意してくれるので段ボールがない方にはいいかも。

公式サイト:レトロゲーム専門買取ninebit

hobby man

ホビーマンは宅配買取専門の買取業者です。ゲームだけに特化しておらず、本、CD、DVD、ホビーなどの買取も行っています。

ここも買取額を表示している商品は一部のみとなっていますが、まとめて自動査定という機能があり、JANコード、型番、ASINコードを入力すると調べることができるので、事前に買取額を知ることができます。(使用感のある商品は20~40%程度の減額になります)


最大10件まで一度に調べられます。

■ホビーマンの利点

・ジャンルを問わず20点から送料無料
・振込手数料なし
・発売1か月以内の本は定価の40%以上で買取
・まとめ売りで買い取り額アップ

送料無料、振込手数料なし、まとめ売りで査定額アップ、事前に買取額を調べられるなど良いところが多いです。ネットの評判はあまり多くないもののそんなに悪くない感じ。対応が早く、買い取り額も悪くなさそうです。

■まとめ

とりあえずまとめて自動査定は利用したほうがいいかと。事前にある程度買取額が調べられるだけでも高評価。

公式サイト:ネットで簡単!宅配買取ならhobby man!

リサイクルネット

リサイクルネットは宅配買取専門の買取業者です。買取価格はリサイクルネットの公式サイトのゲーム買取ページのトップページから検索することができ、売りたいゲームを価格すぐに調べることができます。


商品名やJANコードなどを入力すると買取価格を検索することができます。


ロックマンと検索したらロックマンに関するゲームが100種類以上買取額が表示されました。

■リサイクルネットの利点

・ゆうパックの場合は送料無料
・振込手数料無料
・段ボールを用意してくれる

事前に買取価格が検索できるのはいいですが、ファミコンソフトをいくらか調べてみましたが正直買取額はそんなに高くない感じです。

ゲームによっては高いということもあるとは思いますが全体的にはそこまでなのかなあという印象です。

■まとめ

とりあえず買取価格は検索しましょう。高く売れそうなゲームがあれば利用価値はあるかと思います。

公式サイト:【ゲーム館】

ゲーム買取ブラザーズ

ゲーム買取ブラザーズは宅配買取専門の買取業者です。ゲームを専門に買い取りを行っている買取業者で、最新ゲームからレトロゲームまで買い取ってもらえます。

買取価格は一部高価買取商品しか紹介されていないので、一部の商品しか買取額がわかりません。そのため商品を送ってから査定してもらってから出ないと、紹介されている商品でなければおおよその買取額もわかりません。

■ゲーム買取ブラザーズの利点

・手数料がすべて無料

手数料が全て無料となっており、キャンセル料も無料と記載されていたのですごいなあと思いましたが、よく見てみると返送料はお客様負担のようですので、実質は無料ではないようです。

さらに48時間を超えてキャンセルする場合はキャンセル料が発生するようですので注意が必要です。

まあまあ古い買取業者のようですので、ネットのレビューはたくさんあり、評判はイマイチのようです。特に買取額に不満を抱いている方が多いようで、査定額の不満を持っている方が多かったです。

■まとめ

買取額が不安。紹介されている商品も買取上限価格となっているので、ネットの評判ではかなり下げられることもあるようです。

公式サイト:【ゲーム買取ブラザーズ】

eあきんど

eあきんどは宅配買取専門の買取業者です。買取額を検索することができないので、商品を送って査定してもらうまで大体の買取額もわかりません。

■eあきんどの利点

・送料無料
・振込手数料なし
・LINEで事前査定可能

LINEで事前査定できるようで、こんなもの売れるのかなとか大体の買取価格を聞くことができます。

■まとめ

とりあえずLINEで気になる商品ぐらいは事前査定したほうがいいと思います。

公式サイト:【eあきんど】

まとめ

とりあえず買取額だけで言うなら駿河屋がおすすめかと思います。事前にわかる商品を比べてみても駿河屋が最高買取額なことが多かったですし、殆どの商品の買取額が事前にある程度わかるというのは強みだと思います。

ただ駿河屋は結構時間がかかるので急いでいる方には向かないです。急いでいるならほかの所を利用したほうがいいですね。

まあ少なくても商品送る前にある程度買取額がわかるところの方がいいと思います。キャンセルするもの面倒ですし、返送料がかかることがほとんどですので。

公式サイト:駿河屋