Whatskoから少し気になる商品が出ていました。それがこれっ!!

Whatsko Raspberry pi 3 Model B+ レトロゲーム機 内蔵14600種ゲーム贈 64G ラズベリーパイ 3b+ モデル B Arcade/NEOGEO/GBA/MD互換機

19種のレトロゲームソフトが内蔵されており、なんと内蔵ゲームが14600種!!内蔵されているソフトの数が記載されており・・・

FC・・・4394
SFC・・・1896
MD・・・707
PCエンジン・・・416
アーケード・・・818
GBA・・・763
GBC・・・484
PS1・・・50
ネオジオ・・・327
N64・・・9
MAME・・・2243
ATARI 2600・・・648
ATARI 7800・・・175
ATARI LYNX・・・76
SG1000・・・68
MASTER SYSTEM・・・281
SEGA 32X・・・33
ゲームギア・・・249
その他・・・965

合計14602ゲームだそうです。

すごいたくさん入っていますが、正直後半はよく知らないゲーム機ばかりです。あと気になったのがファミコンソフトって4000種類もあったっけ。

確か1000ぐらいだったような気がしますが・・・

お値段は18,999円とWhatskoのゲーム機としては結構高めですね。

ちなみにこのラズベリーパイ3ってもともとの商品がありましたが、なんの商品なんでしょうね。調べてみたらゲーム機ではないようでしたが、私にはよくわからなったです。

携帯ゲーム機でも発売!

膨大なゲーム数が内蔵されている「ラズベリーパイ 3b+」ですが、今度は携帯ゲーム機で出るようです。それがこれっ!

Whatsko Raspberry pi 3 Model B+ ポータブルゲーム機 15190種ゲーム贈 レトロゲーム ラズベリーパイ 3b+ モデル B ミニアーケード 多機能シミュレーター

5インチのハイビジョン画面で15000以上のゲームが内蔵されているみたいですね。まだ発売されておらず、発売日は2018年11月23日となっているので、まだレビューとかありません。

ただ個人的な意見を言うとちょっと見た目がダサいかな。何かごちゃごちゃしすぎですね。

価格は今の所23,999円とかなり高いです。